居酒屋帰巣

Category: 未分類   Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

僕だけがいない街

気になった漫画「僕だけがいない街」を読んでみた(かなり前ですけど・汗)
228627.jpg

荒木先生の推薦文が、推薦文になっていないと話題になっていたのを見かけた人も多いかも。
あまり、内容を確認せずに読んでみたら所謂”タイムリープ”ものでした。
“タイムリープ”と、タイムトラベルの違いは、タイムリープは自身が戻るので、過去には自分は2人存在しない、時間と精神だけがさかのぼるタイムトラベルということになります(ややこしいですね・笑)

主人公・藤沼悟は身近に事件を感じると、その事件の直前に戻り、同じ光景を何度も見てしまう。
自身、これをリバイバル(再上映)と呼び、その現象は、事件の原因を取り除くまで繰り返される。


ここから先、内容に触れてしまうと即ネタバレになってしまうので、書けませんけど、大まかなあらすじとして
北海道で暮らしていた18年前、悟のクラスメイトの女子が誘拐・惨殺される事件があった。
犯人は逮捕され、解決したと思われていた事件。
現在のある日、悟るのリバイバルがこの事件に関する人物を察し発動する。
しかし、違和感はなにげなく遠ざかり、そのリバイバルも終わったと思っていたのだが…
長いときを経て藤沼親子の前に再び立ちはだかる18年前の事件の渦に飲み込まれていく。

ジャンル的に、ミステリ要素が強く伏線も多い。
そしてなにより「読ませる力」が強い。
構成もそのようにしているのでしょう、巻末が毎回「ここれ終わるのか!」という展開。
次があるなら、即次巻を手にしているのは誰しも間違いないんですけど、残念なことに現在3巻までしかでていない(ノД`)

もし、聞いたことだけで読んだことがない。
読んでみたいからリサーチしてみるか。
と思った方は、下調べなしで本書を取って欲しいと思います。
その方が楽しめますし、取り敢えず1巻だけ読んでみるかでもいいです。
物語は1巻から動き始めます。
ただ、個人差にもよりますけど、その場合すぐ本屋に走る準備だけはしておくことw


個人的にタイムリープものは琴線です!(≧∇≦)
アニメだと
STEINS;GATE
映画だと
バタフライ・エフェクト
BTTF(タイムリープとは違うけど)
ミッション:8ミニッツ
タイムマシン
オーロラの彼方へ、
アナザーーワールド

小説ではあまり読んでないんですけど、
七回死んだ男 西澤保彦
トキオ 東野圭吾

ケン・グリムウッドのリプレイも有名ですかね?

タイムリープものに飢えている!w
誰か、お勧めを教えてください!

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

ten

Author:ten

検索フォーム
ブロとも申請フォーム