居酒屋帰巣

Category: 雑記   Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

マーティが行った未来は、2015年!今年です!

車は、飛んでないですねw
「自動でヒモが締まるナイキ製シューズ」は少し前に話題になりましたよね。

22869173.jpg

少し前に発表となった次世代ホバーボード「HENDOホバーボード」、要は「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」に登場する、空中に浮かぶスケートボードが実現したわけです。

仕組みは、ボードに組み込まれた4個のホバリングシステムエンジンが特殊な磁場を発生させ、浮力をを生み出すという形です。
しかし、稼働出来る場所は、アルミニウムや銅など誘電性のある物質の上でしか浮くことはできないし、ほんの7分程度しか駆動することが出来ない。

ただ、値段が半端ないw
デロリアン・ストアでも購入可能みたいですね。

【デロリアン・ストア】


だが、空中に浮かないまでも動力で駆動する電動スケートボード「Onewheel」
22869174.jpg

「「HENDO」ほどスタイリッシュではなく、無骨な感じもあるけど、イイじゃない!
動画を見ると、街中でも階段でもオフロードでも時速20km程度で走行することが出来る。


金額は、18万程度で購入可能で、もちろん日本にも発送可。
実用性から考えると「Onewheel」ですよね。
ただ、セグウェイと同様に公道での使用は不可。
でも、これはちょっと欲しいレベルです。

【Products | Onewheel | The Revolutionary Electric Boardsport】


でも、やっぱり「デロリアン」本体が欲しい…
復刻のEV車で13000000円だと!
無理だ(´Д`)
車、何が欲しいと言われればデロリアン1択なほど昔から欲しい車です。

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE

ten

Author:ten

検索フォーム
ブロとも申請フォーム