居酒屋帰巣

Category: スポンサー広告   Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類   Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

Huluオリジナルドラマ「デスノート NEW GENERATION」

22870226.jpg

観てみた。
10月29日から公開される映画の前日譚というか、3人にスポットを当てたドラマです。
1話20分程度なので、ボリュームはありませんけど、映画を観る前に見ておくのはいいかと思います。



9/16(金)
三島篇・新生
【ストーリー】夜神総一郎が立ち上げた「キラ対策室」は警視庁の窓際部署に追いやられていた。しかし「デスノートオタク」と呼ばれる三島(東出昌大)は再度デスノート事件が起きた時に備えて、日々研究捜査を続けていた。そんな時、元犯罪者が心臓麻痺で死亡する事件が起きる。三島は独自の捜査と推理によって、捜査一課も気づかなかったある真実に辿りつく・・・。10年の時を経てデスノート事件が勃発する際に、三島がエース捜査官として立ち向かうきっかけを描き出す本格警察ストーリー。

9/23(金)
竜崎篇・遺志
世界的名探偵・竜崎(池松壮亮)は香港で、FBIもお手上げの難事件を超絶推理と行動力により解決していた。そんな時、日本にいるJから、興味深い密室殺人事件の情報が入る。日本でのデスノート事件への協力要請を再三無視していた竜崎だが、渋々日本に向かう。密室事件を捜査するうちに、青井さくらの存在にたどり着いた竜崎は、ついにデスノート事件への参加を決意する。なぜデスノート事件への参加を決めたのか?Lとの約束の謎に迫る、本格推理サスペンスストーリー。

9/30(金)
紫苑篇・狂信
【ストーリー】一家惨殺事件の唯一の生き残り紫苑(菅田将暉)。恐ろしいトラウマに悩まされる紫苑を解放してくれたのは、10年前のキラだった。キラを信奉する紫苑はサイバーテロリストとなり、キラの正義を継いで紛争地域へのサイバーテロを続けていた。そんな紫苑の前に「デスノート」がもたらされる。キラを信奉する紫苑は歓喜し、デスノートによる粛清を決意する。紫苑が自らのトラウマと向き合うかのように、犯罪者にデスノートを初めて使用する「その時」を描き出す。どんなに反省していようともその「罪」は消えないのか?デスノートのテーマの本質に迫る、重厚な「罪と罰」を描き出すストーリー。


映画は、弥 海砂が引き継いで出ている続編なので観に行こうと思っています。
キラか…、もしかしてネームの由来は吉良吉影から来ているのか?
えっ?即出だったら遅すぎるだろ…オレ(;´Д`)


スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE

ten

Author:ten

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。