居酒屋帰巣

Category: 雑記   Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

掛川花鳥園に行ってきた

GWも終わりました。
休日満喫できましたでしょうか?
連休前は、帰宅するのが翌日で実質家にいるのが6~7時間ぐらいしかないという…
そんな感じで、連休は休息に充ててましたが、TVの志村動物園で見たハシビロコウを見に掛川花鳥園まで行ってきました。

TVの人気とGWとあって、超絶混雑!
高速道路は、それほど混でませんでしたが予想通り園の駐車場には長蛇の列。
少し離れた公園内に臨時駐車場があり、シャトルバスで来るのも1つの手だと警備員に言われたので、そちらに回るもデコトラ?撮影会とかぶったのか、ここにたどり着くまでに2時間(笑)
バスに乗るのも少し並んで、園に到着後チケットを買うのにまた並ぶ…結局入るのに3時間近くかかった気がします(;´Д`)

22870372.jpg

とはいえ、中に入ってみるとそれほど人の混雑も気にならない。
本来、鳥にはそれほど興味がないものの、入ってみて驚いたのは、ここの鳥の9割ぐらいは檻に入ってません。
フリーダムです!
フリーな鳥たちには、餌を購入するば手渡しであげることが出来ます。
もちろん、触らせてくれる子も割といます。
イベントでも、ペンギンやカカモ、フクロウも乗せることが出来ます。

入ると、ペンギン・カモの池でも距離感は1mないぐらいで、触ろうと思えば触れる距離です。
ただ、ペンギンは噛まれる可能性があると注意書きがありましたけど、人に凄く慣れている気がしました。
中に進むと、これまたフクロウがずらっと並んでいます。

22870378.jpg

一応、繋がれていますけど触ろうと思えば触れます(笑)
ただ、気性はよくわからないので見るだけにしておいた方がいいのかも…
最近のフクロウ人気か、本当にいろんな種類のフクロウたちが並びます。
(園に入ったすぐのところにも、ガラスで仕切られたコーナーにたくさんのフクロウがいました)
22870376.jpg

どことなく愛嬌がある姿は見てるだけでも楽しい。

22870368.jpg

22870360.jpg

22870367.jpg

22870361.jpg

22870375.jpg

ここを抜けるとインコエリア。
こちらは、餌上げがメインかな?
運がいいと、腕に止まってくれます。

22870379.jpg

抜けて、エボシドリとヘラサギエリア。
こちらも、フリーダムで闊歩してます。
突っつかれる感じはありません。
そりゃ、鳥も生き物ですから機嫌が悪いとそういう行為も出るかもしれませんが、見た感じは非常に人に慣れています。

22870371.jpg

そして、メインのハシビロコウです。
こちらは、遠目からの鑑賞になります。
「動かない鳥」として有名みたいですけど、首だけはあちこち向いてくれてました。
さすがに、人が多いので写真や動画を撮るには前列に移動するか、カメラやスマホを上に上げて人の頭をクリアしないとです。
でも、ちょっと古代感が漂う感じですが、正面から見ると怖い(笑)
22870362.jpg

22870364.jpg

22870363.jpg

次のエリアは、オオハシやフラミンゴがいるエリアです。
こちらも、柵はなくフリーで鳥たちは自由に歩き回ってます。
22870366.jpg

22870369.jpg

22870365.jpg

22870370.jpg

あとは、屋外エリアで外の池には白鳥・カモ・ペリカンがいます。
もちろん、餌もやれて触れます。
そして、エミュのエリアも同様です。

22870374.jpg

これで、園内は終了です。
そろほど広くはありませんが、なかなか楽しめます。
イベントなんかも、いろいろありますから鳥に興味がなくてもご家族で行くには最適です。
名古屋からだと、それほど遠くありませんし。

そして、静岡に来たなら並んでも食べたい「さわやか」のハンバーグ!
こちらも、1時間程度待ちました。
けど、それだけの価値はあります。
基本並ぶのは好きじゃありませんけど、今回のこのコースは並んでもそれだけの充実出来た遠征になりました。

22870380.jpg

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE

ten

Author:ten

検索フォーム
ブロとも申請フォーム