居酒屋帰巣

Category: 雑記   Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

猫街ちの港

正しくは「潮待ちの港」ですね。
猫島渡航より、2週間前…
福山文学ミステリー授賞式に、島田先生から呼ばれましたので行ってきました。
福山のバラ祭りは、大々的に開催されていて、町中が活気づいてました!
こちらでいう、名古屋祭りみたいな感じかな。

22870458.jpg 22870460.jpg

22870454.jpg

そう!福山といえば「鞆の浦」です。
ジブリの「崖の上のぽにょ」や「ウルヴァリン SAMURAI」「流星ワゴン」のロケ地にもなった場所。
おっと、1番忘れていけないのは「星籠の海」でしたね。
しかも、そこはニャンコの町でもあるとか!?
それを聞いたら、行かないわけにはいきません!

前日は、福ミスの出版社の集いに出席したので、鞆の浦は翌日。
鞆の浦の歴史は割愛するとして、福山駅からバスで30分ほどで行けます。
昔ながらボンネットバスなんかも運行してるみたいで、残念ながらこれに乗り合わせることは出来ませんでした。
情報として、前日に鞆の浦に行っている友人から「鞆の浦、ねこ1匹もいねぇ!」と連絡が入ってきた!
「なにっ!マジかっ!」既に福ミスより鞆の浦の訪問がメインになりつつあったのに(笑)
同じく、前日にこれまた猫の町である「尾道」に行っていた友人にも、1匹しかみかけなかったという情報が…
これは、参ったな(^-^;

そして、場面は鞆の浦。
猫の子一匹いやしない!
しかし、バス停のモチーフが猫になっている。
散策マップにも、猫のイラストが多数…なんてことだ!(;´Д`)
22870455.jpg 22870456.jpg

ブラブラ観光メインの道を歩くものの姿はみえない。
22870450.jpg

恐らく、いないのではなく出会わないのだろう。
しかし、このままでは帰れぬ!

ちょっと路地に入り小道を捜索。
すると、ちょっとした茂みの中に1匹ステルスしていました!
暫く行くと、たまり場が!
22870443.jpg 22870445.jpg

22870446.jpg 22870447.jpg

22870444.jpg

5~6匹ぐらいいましたかね?
やはり、場所かもしれません。
神社仏閣を、捜索すればもっと出会えたかもしれません。
どの猫も、人懐っこくて自分のテリトリー内であれば、こちらが移動すると着いてきてくれて、即モフ屋開店です。


一応、鞆の浦もレポっておかなければ(^-^;
映画の現場でもありましたので、御手洗看板もあちこちで見かけました。
22870449.jpg 22870457.jpg

観光船で、仙酔島にも渡ることが出来るようですし、シーカヤックも体験出来るショップもありました。
デジカメも20倍ズームだと、このぐらいまで寄れます。
画質を落とせば、更に寄ることができます。
22870453.jpg 22870452.jpg

港町自体は、それほど広くない感じでしたが、いろいろ散策すれば素敵なお店もあるでしょうけど、この後再びバラ祭りに戻り先生に会わなくてはいけないので、お昼ぐらいには切り上げました。
以上(笑)


いやはや、ニャンコと出会えて良かった!
22870448.jpg

その前に、島田先生にも、久しぶりに再会の抱擁が出来たことを喜ぶべきだろう(笑)
お元気そうでなによりでした!
次は、小島くんが福ミスのゲストに呼ばれた時に、もう1度行ってみるかな。
司会の方が、誰かが覆面作家さんとか言ってた気がするので、会場での写真は貼らないことにしておきます。
22870459.jpg

ちなみに、今回のゲストは有栖川有栖先生と、俳優の吉木遼さん。
う~ん、紹介されても自分は一般市民ですから「はぁ…」としかいえないんですよね(^-^;

22870451.jpg

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE

ten

Author:ten

検索フォーム
ブロとも申請フォーム